初めての親子でポタリング

f:id:seesonoro:20150409131750j:plain

以前から大学に通う娘から誘われていたんですが、仕事が多忙だったため断っていたサイクリング。

娘いわく、普通、娘に誘われて断る父親なんて居ないそうだ。

 

しゃあないやん、「年度末なんだよ」と言っても、社会人ではないので、解かりませんよね。

そして年度末も終わり、電池の切れたように暇な日々。

娘「明日休み?」

僕「そうやけど」

娘「大学終わったら、少し走らへん」

僕「いいよ。どうする?」

娘「3時に大学で」

僕「わかった」

とこんな会話で、親子で初ポタ決定!

しかし、おっさんには少しの不安が・・・

マウンテンバイクとロードバイク、スピードが出るにはどっちでしょう?

翌日、自分の用事をさっさと済ます。

時計を見ると2時半。

そろそろ行きますか〜とマウンテンバイクで出発!

いつも通りに、三条通りから九条山を駆け上がる。

いつもなら、ここからは下りで、街の方に向かうのだが、今回は違います。

白川方面に自転車を走らしていく。

結構緩やかながら、上りが続き、おっちゃんの息も上がってくる。

結構きついやん!そやのに毎日自転車で通うとは・・・若い!

そんなことを思いながらも、何とか待ち合わせの大学に到着。

この時には息も絶え絶え・・・

娘と合流して、どこに行くか相談。

そこで、かねてから調子の悪いと言っていた自転車を、僕がMTBを買った店で見てもらうことに。

そして、ゆるゆると走るのだが、恐れていたことが現実に!

そうです!タイトル通りのこと。

「おーい!早いで〜ペース少し落として〜」と僕。

「え〜わかった」と娘。

そうです。娘のロードバイクのほうが早いということですね。

もともと、マウンテンバイクは山を走る為の自転車。

ロードバイクは道路を早く走る為の自転車。

当然、ダントツでロードのほうが早いです!!

二人がペダルを廻すたびに「ジワジワ」と距離が開いていきます!

後ろで必至にペダルを廻す私・・・「グヌヌ・・やるな」とひとりつぶやく。

どんどん離されます・・・そして「待って〜」と。

なんやかんやで、自転車店に到着!そしてついでにMTBも調整してもらいます(これはまたの機会に)

二人「そろそろ帰ろか」と自転車に乗る。

だいぶん北に来たので南に下がる道を・・・

「河川敷走ろか」

「走ったことない!イコイコ」

と二人で鴨川河川敷を目指します。

想像以上に気持ちイイ!河川敷ライド

スグに鴨川河川敷に到着!

良く整備された道をスーっと走りだす。

「おお〜なんか気持ちいい」

川沿いをそれぞれが思い思いに過ごす人たち。

ちょうど「葉桜」になった木の下で花見をする人。

カメラを片手に写真を楽しむ人。

僕たちと同じように、自転車を楽しむ人。

それぞれが、車の通らない身近な自然をゆっくりと楽しむ。

それを楽しむように、僕たち自転車のスピードもグッと落ちる。

「お父さん!気持ちいいな」

「ホンマやね〜」

とゆっくりとポタリング。

信号のない、ほぼ真っ直ぐな道が、とても気持ちいいです。

「これはクセになるかも」と思う。

 

 

 

そして・・・

「おーい、ちょっと待って!早いって」

と、再び娘の背中を、

九条山で追いかける、おっさんでした!

関連記事

 

 

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

 

seesonoro.hatenablog.com